魚政からのお知らせ

一覧

匠が握る 本物の一貫

調理

江戸前寿司という伝統美

山口県周南市、徳山の寿司 魚政(うおまさ)は、
昭和42年より続く老舗寿司店。
銀座の名店で修業をした店主がお届けするのは、
「寿司をいかにおいしく食べるか」という
古くからの日本人の知恵が生んだ“技”が生きる江戸前寿司です。
鮮魚をそのまま握るのではなく、
酢締めをして臭みをとったり、昆布締めをして旨味を増したりと、
ひと手間ふた手間かけた“ネタ”。
そして、魚の甘味を活かす砂糖を使用しない“シャリ”。
受け継がれてきた様々な技法を駆使した珠玉の一貫は、
まさに日本の伝統美と言えるでしょう。
魚政ならではの寿司を通して、
全てのお客様に心尽くしのおもてなしができれば幸いです。

粋を集めたちらし寿司

ちらし寿司

ご自宅でも当店の味をお召し上がりいただけるよう、テイクアウト用の特別なちらし寿司をご予約限定でご用意しております。
具材一つひとつに江戸前寿司の伝統技を織り交ぜた豪華な一品です。
ご来客のおもてなしやお祝い事、贅沢なランチ、訪問先への手土産などにぜひご利用ください。

完全予約制のおもてなし

内観

外観

当店は1日2組様限定で、前日までの予約制(当日不可)にて営業しております。
お愉しみいただけるのは、旬の魚介を使用したおまかせコース 16,500円(税込)。
全6席の美しい一枚板のカウンター席で前菜から握り寿司まで順番にお出しします。
記念日やお祝い事に華を添える魚政の美味を心ゆくまでご堪能ください。